風習


今朝、七草粥を食べてからレッスンに向かいました。

春の七草を使って作るお粥を、1/7の朝食べると1年健康に過ごせるといわれています。

私の母は「風習」をとても大切にしています。

1/7の朝には毎年七草粥を食べていました。

小さな頃から「今日は冬至だからかぼちゃを煮たよ」とか、

節分の日には、焼いた鰯の頭を柊の枝に刺して玄関に飾っていました。

とらわれ過ぎている感じではなく、季節の移り変わりの様なものを大切に感じているみたいです。

大人になってから、とても素敵なことだなと思いました。

今年も1年、元気に過ごせそうです。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ

​© 2016 by tilia yoga. yoga life special  days